2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANZI Bento Boxes !!!


人種差別は受けてもカルチャーは受け入れられる。
なんとも不可解で不思議。

スポンサーサイト



昨日。
yasmingの「おうちカフェ」に誘われたので、高尾まで足を伸ばしました。
お宅に向かう途中にしだれ桜で有名な高楽寺を覗いてみると、ちょうど満開。
あいにくの曇り空でしたが、
桜にあまり感動しない子ども達がめずらしく
「きれいだね~」と声をあげてました。

「桜の滝だね~」


今日。
うちのベランダから見える桜も満開。青い空に桜吹雪が舞っていました。最高の風景をもっと楽しみたくて、子ども達と一緒に『道明寺の桜もち』を作りました。
ひと気のない近所の桜の下、花びらの舞い散る中でのティータイム。名所ではないけれど、お花見をとっても安らかに楽しめたのはよかったです。

面倒なような気がして今まで『道明寺の桜もち』を作った事はなかったのですが、やってみたらそれほど難しくもなく、意外に楽しいものでした。
小豆あんは砂糖を使わず、ドライレーズンで甘味をつけたもの。
一つまみの塩も入れて味を引き立たせます。
体にも心にも無理のない甘味はホームメイドならでは、といったところでしょうか。

からだの自然治癒力をひきだす「おやつ」からだの自然治癒力をひきだす「おやつ」
(2007/05/17)
大森 一慧

商品詳細を見る

2005年4月25日 (月)の日記から

このトシになってもまだ、七草の「セリ」というものを食べたことがありませんでした。
お世話になっている先生から「セリを食べるように」と食事指導が出された為、近所のスーパーに走りました。ところが2軒3軒と捜し歩いても商品が置いていないのです。仕方なく足を伸ばして、吉祥寺のナチュラルハウスだとか三浦屋などの高級食料品店に行きましたが、そこでも扱っていなくて、本当に困りました。
かくなるうえは山に行って自分で採集すべし
と覚悟を決めた頃、偶然通りかかったスーパーで見つけたのでした。セリと間違えてドクゼリを食して苦しむ危険性から逃れられ、心底ほっとして、神様に手を合わせたことですよ。(いや、本当ですって)

帰ってから頂いたそれは、三つ葉とはまた違った春の香りがして美味しかったです。少量ずつ大切にいただいています。
セリにしろフキノトウにしろ、山菜は陰性の強い食べ物なので、バランスをとるために陽性食品もとります。ご存知の方も多いでしょうが、梅干しや味噌、根菜、番茶等ですね。極陽性としてはブラックジンガー(略してブラジン)に、よくお世話になっています。
ブラックジンガー 玄米香琲 ファミリータイプ 120gブラックジンガー 玄米香琲 ファミリータイプ 120g
()
シガリオ

商品詳細を見る

溶けやすい粉末でさっぱりした飲みくち。小さい子でも飲めますよ。
うちの次男は陰性の体質なので、ブラジンが大のお気に入りです。

*** 後日談 ***
スーパーで買ったセリには根っこがついていました。浅葱みたいにまた伸びてくるかな、と思ってベランダの植木鉢に植えておいたら、元気にまた葉を出してくれました。嬉しい…。
夏頃、味噌汁に入れるのに少し摘もうと朝見てみたら、どこからかやってきた青虫に食べられて葉が全滅したこともありますが、今はまた青々としています。
ちょっとした事だけれど、こういう自然の生命力に触れると、凹んだ気分も少し上向きになれます。
私が単純なだけか。(笑)

わが家の冷蔵庫には大きめの長方形タッパーに入れたぬか床があります。私は好きなのですが、家族(特に子供達)があまり食べてくれないのでだんだん手入れを怠って、何度もぬか床をダメにしました。そしてまた食べたくなっては新しく作る、という繰り返し。
作ったばかりのぬか床は、味が馴染むまではくず野菜等を漬けては捨てる事を繰り返します。気の短い私はそれが待てずに、作りたての床に漬けたすさまじくマズイ野菜を食べたりしていました(笑)。
最初から美味しいぬか漬けを食べる方法はないかな?
ある日、ふと思い付いた事がありました。試してみると、床を作って2日目なのに漬けた野菜がなんとか食べられる味になったのです。しかも味が馴染んでくるにつれて、今迄よりも美味しいような気もします。
さて、何をしたと思いますか?
ぬか床をかき混ぜる時、レムニスカートを描くのです。
これ→です。
8を横に倒した形。

「本当?」という声が聞こえそうですが、床を持っていらっしゃる方は試しにやってみて下さい。
心を込めてかき混ぜてあげると、爽やかな良い味になりますよ。

『朝の果物は金、昼は銀、夜は銅』
と昔の方は仰いました。
ぬか漬けや生野菜、果物は【朝】に食べると、身体に必要な酵素を効率良く摂取できると言われています。
これを知ってからはぬか漬けをすすめる時、子供達に「酵素くんを食べてあげようね」と言っています。上野の科学博物館でバーバパパに似た「酵素くん」の説明を見ていた子供達にはこれが良いきっかけとなって、以前よりぬか漬けを食べてくれるようになりました。

ちなみに、お風呂に入る時も湯舟に手を入れてレムニスカートを描くと、水に力が入り、まろやかなお湯になるのだそうです。こちらもお試しください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。