2008 / 11
≪ 2008 / 10 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2008 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


欽ちゃんが放課後に通っているシュタイナークラスで、今年もりんごロウソクを作りました。
磨きあげた林檎がロウソクの光に照らされて、美しい。

子ども達が通っていた幼稚園では毎年アドベントの期間がありました。
アドベント(待降節)とは、11月30日に一番近い日曜日からクリスマス前までの4週間です。
我が家はキリスト教徒ではないのですが、幼稚園以来の習慣で、アドベントに入ると生誕セットを飾り、4本のロウソクを準備します。
そのロウソクは日曜日毎に1本ずつ灯していきます。

週毎に光を増していくロウソクの光。

1本目は鉱物のため 2本目は植物のため
3本目は動物のため 4本目は人のため

それぞれに思いを馳せながら光を灯していくのです。
すべてのものに 愛と感謝を。
4本すべてのロウソクに火が灯ると、いよいよクリスマス。


クリスマス前にあるお知らせを目にしました。
まだ若い死。
ネット上でしかお話をしたことはありませんでしたが、彼の一途さが、私は好きでした。
日本を離れて海外に行った彼を心配することしかできなかった。
祈ることしかできなかった。
今も私には祈ることしかできない。無力でごめん。
あなたの魂が、光と共にありますように。
次の人生では苦しまずにすみますように。

カミサマ カレヲ オマモリクダサイ




       読んで下さってありがとう!
     皆さんのご訪問が更新の励みです
★1日1回のクリックで応援よろしくお願いします★

               

          人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ  にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ



 ←小学館の雑誌 eduのサイトで 当サイトを紹介して下さっています

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。