2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日ご紹介した
青森県で核燃料を再処理する ロッカショ工場を止めませんか
というイベントに行ってきました。子供たちも一緒です。
兎に角寒いであろうことは予測されたので、ぼこぼこに着込んで雪だるまのようになって日比谷野外音楽堂へ。

会場に着いて、まずは炊き出しの三陸魚介汁を頂きました。
持って行ったお碗に山盛りにして下さった、暖かいつみれ汁を、有難くいただきました。…おいしかったです~。

そして始まった楽しいコンサート。
アフリカンドラムのリズムに乗せて、女優の吉本多香美さんがダンスを踊り、六ヶ所のこと、報道のこと、高尾山に作られようとしているトンネルの事などを話されました。
http://www.project8.jp
彼女のような方がもっとメディアに登場してもらいたいし、応援したいス。

サンプラザ中野くんhttp://www.sunplazanakano.com/の歌、良かった!
伴奏はギター1本だったのに会場がすご~く盛り上がりましたよ。

岩手県の漁協の皆さんが大漁旗を掲げて舞台に立ったのが
むっちゃかっこよかったー!!
漁協の代表の方のお話を聞いて、子供たちが感動していました。(私も)
青森の漁協の方は色々な理由で来られなかったそうです。残念。
同じくステージに立った守山倫明さん(サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン代表)http://www.surfrider.jp/
政治家の方々、
様々なお話がありましたよ。
詳しく報告してくれているブログを見つけたのでご紹介しますね。http://blog.goo.ne.jp/wakuwakuningen/d/20080127
この方も大地を守る会の会員さんなのかな。
水俣から南風http://blog.goo.ne.jp/haenkazeも良かったですよ。私は共感しました。多くの人に読んでもらいたいね。

ステージに上がった人の中にはSUGIZOさんというビジュアル系の方がいて(御免、おばさんだからLUNA SEAを知らないんだ)、坂本龍一さん他の皆さんと六ヶ所再処理工場に関する本を出した事を話していました。
ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ
あまぞんのレビューを読むと、明らかに悪意のあるものも見受けられますが、元々「原発や再処理について殆ど知らない人達にも分かり易い、入門書として出版した」と話されていました。
TVや新聞で正しい報道がされないんですから、人を動かす力を持っているアーティストの方々や出版社の方が動いて、こういう本が出版された事だけでも素晴しいと思います。
原発がなくても電力は賄えるし、原発は地球温暖化対策にはならない
http://blog.goo.ne.jp/silky-wind/e/316a75907a4379ae6b1bcfe9c9e867ce
事実をすべての人に知ってもらいたいです。

原発は確実に放射能を撒き散らし、被爆した村では目のない子供が生まれ、ガンの罹患率は常識的には考えられないような数です。
『ヒバクシャ 世界の終わりに』『ホピ族の予言』という映画もご一見を。
『ヒバクシャ』『六ヶ所ラプソディー』の鎌仲監督もパレードに参加されたのだそうです。→
http://ameblo.jp/yuccamex/entry-10068460342.html

ステージの後のパレードにも参加しましたよ。まさか自分が子連れでデモ行進に参加するなぞ考えた事もありませんでしたが、日本の子供たちが被爆するかもしれないので歩きました。自分的にはデモではなく多くの人に事実を知らせる表現の一つとしてのパレードに参加したつもりです~。車に乗っている人にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、すべての人に関係している事だからご理解を! 
交通整理をしてくださった警察の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。