2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年ももうこんな時期になったんですね~。
夏至の日を含む6月17日~21日、夜8時~10時まで。
2時間だけ電気を消して、キャンドルのあかりで過ごしてみませんか?http://www.candle-night.org/というイベントです。
原子力発電所を作ってどんどん電気を供給しよう、というエネルギー政策に反対して、2001年5月にカナダで起こった「自主停電運動」。
このムーブメントにヒントを得て2002年から日本で始まったキャンドルナイト。
参加者・参加団体共に毎年増えているようです。
もちろんうちも毎年参加してま~す。

↓は、2004年に参加した時に、呼びかけ団体のひとつ「大地を守る会」に送った私のお便りです。
********
ターシャ・テューダーの世界にあこがれている長男(小3)は、ろうそくの灯りで夜を過ごすのが普段から好きで、彼の「今日の晩ごはんはろうそくで食べようよ」の一言で、しばしばスローな夜を楽しんでいます。
でも自分の家だけでなく、同じ星空の下で電気を消している人が他にもいると思うと、もっともっと楽しいので、3日間とも参加しました。
昼間は子どもたちとランタンを作り、ろうそく立ての準備をする。
夕食時には手入れの済んだ灯りをともし、食事後には各自がろうそくを手に洗面所へ行ったり台所で食器洗いをしたり。
寝る前に必ずしている“お話しの時間”は、いつもよりぴったりと寄り添うようにして話を聞いてくれました。
…あばれん坊どもが、ろうそくを手に家の中をしずしずと歩いている様子を見るのって、楽しいものですよ!
皆さんもぜひ!
********

さて、今年はどんな夜になるでしょう。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。