2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夕餉時。

欽ちゃんは目をきらきらさせて、
兄エジソン君は冷静を装いながらも鼻を膨らませて
「3時に起きるからTV見せて!」
と言った。
「起きられたらいいよ」
気楽に答えておいたら、
彼らはてきぱきと寝る準備をし、目覚ましをかけ、さっさと床に入り
午前2:45に、本当にいそいそと起きてきた。

こういう時はスッパリ起きるんだ。奴らは。
しかも着替えて・顔洗って・お茶の用意までするときた。

お~い……いつもと別人じゃないか?



で、それは9月6日のこと。TVで放送されていたのは
2010年W杯南アフリカ大会アジア地区予選 日本VSバーレーン戦。

欽ちゃんがサッカークラブに入るまで、サッカーのことはなぁんにもも知らなかった母。
図書館で借りた本を読んでいるけど、あんまり頭に入っていない。
いまだに 日本一わかりやすいサッカーの教科書 (SEIBIDO MOOK) なんて本を読んで勉強している。
サッカー観戦はやっと最近、選手が今何をしているのかが分かるようになってきたところ。
(なので対戦内容は書けないんです。能力不足でごめんなさい)

バーレーンとの戦い。
3点を取って「これでもう大丈夫」とホッとする一方で
「ここで気を抜くなー!まだ試合は終わってないぞー!」
画面に向かって小声で叱咤激励してるそばから

!? !?  なんでー!?!?!

まさか ぽんぽんと2点も入れられてしまうとは。
3-2で勝ったとはいえ、こんな調子で次の戦いは大丈夫!?
なんて一瞬、文句を言いそうになった。
でも……
猛烈な暑さの中、私たち90分も走れないよねぇ。
…うん。あたしゃ9分でも無理。

遠藤保仁選手のコメント
「勝点3を取れたことに満足している。相手が10人になってからプレスが甘くなり、2点を失ったが、あまり気にする必要はない。次の試合で出た課題を修正できればいい。(後略)」
遠藤選手、かっこいいね。冷静だね。

反省点をどう修正し、次の対戦に望むか。
日本選手団に期待します。

ぼくも練習しよーと。
スポンサーサイト

【ナマズさま】
今まで知らなかったことも、知ろうとすることで
少しずつ分かってくるのが面白いです。
話題が増えるし、許容量も変ってくるし。
ひとつだけ引っかかるのが
「お日様の昇る前からTVなんて観ていて ええのんか?」
ということでしょうか。
【Unknown】
あんまり興味がないサッカーに朝早くから付き合うお母さんはエライよ。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。