2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目がさめた。
なんか くらくらするし きもちがわるい。
きもちわるいけど おなかすいた。

かぼちゃのたね…もう ないや。
お医者先生、なにかないの?

見あげてたら お医者先生が つぶつぶごはんを わけてくれた。
おいしいや。
…ママ、まだかなあ。

先生「ちびちゃん、ママが来たわよ」
ほんとだ。やっときた。欽ちゃんもいっしょだ。


先生「手術は無事に終わりました。エサも食べているし、大丈夫だと思います。インコとか犬や猫の声で賑やかだったけど、この子はあまり気にしない子ですね。よく寝てましたよ」
うん、うちでママの声きいているより静かだったもん。気にしないよ。

先生「ひとつ気になるのは歩き方で…来る前からこんなに傾いて歩いていましたか?」
先生がぼくをケージから出してくれた。
うれしくて歩いてみたけど まだ変なかんじがする。

ママ「先生、ひどく傾いて歩いていますけど…」
ママも欽ちゃんも 心配そうな顔をしてる。
「麻酔のせいだと思いますが、帰ってからも様子を見ていただけますか?」
「はい……」

またケージにもどされちゃった。
お出かけ用のケージは小さすぎて きらいなんだけど、今はどうでもいいや。
くら~~~とする。

自転車のカゴに乗せられて がたがた がたがた。
やっと家について いつものケージにもどった。
ぼくのにおいだ。うれしいな。
やっと眠れる。

うとうとしてるところに ママの声が聞こえた。
「診察料2200円、内服薬700yenっっっ 信じらんないお弁当用ソース容器の大きさでだよ 麻酔・手術料4000円、合計6900円だって。高ーっ 高ーっ
ママ 声大きいよ。うるさい。

「……腫瘤摘出術って書いてある。…がんばったねぇ…
 ちびっち、長生きしておくれよ」
わかったから 静かにしてね まま。


  

手術してから3日たった。
耳は気にならなくなったよ。
まだちょっと変な感じが のこってて 
歩くと「少~し傾いてるかな?」って言われる。
寝ているほうが楽だけど ごはんはおいしい。

ぼくは 生まれて2,3週間で外国から日本に 運ばれてきたんだ。
ちゃんとお母さんのお乳を飲んで めんえきを つけられなかったから 弱いんだって ママに言われた。そうなのかな…
生まれて1ヶ月を過ぎるまで きちんとお乳が飲めた めろんは いつも元気だ。
寝起きもいい。
ぼくはいつも眠たいなぁ。

それでは みなさん おやすみなさい。
スポンサーサイト

【ミサブレさま】
ありがとうございます。
おかげさまで 少しずつ元気になっている感じです。
切り取った後に傷口を焼いているのでカサブタも何もなくきれいで、ただ、そのあたりだけ毛が生えていません。
まだ少し傾き歩きをしているかな…。
回し車には乗るようになったんですよ。

ハムスターもきちんと母乳を飲んで育たないと、免疫がつかないそうです。ちびっちと一緒に家に来た くりちゃんは、原因不明の下痢になってほんの数ヶ月でお空に帰ってしまいました。(;_;)
ミサブレさまの仰るとおり、生き物は、法則に逆らう不自然なことをするべきではありませんね。。。
【Unknown】
具合どうですか?
早く元気になれるといいですね。
。。。そうか~、やっぱり母乳は大切なんですね。
母乳に限らず、できるだけ自然な生活が健康の秘訣ですね。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。