2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の朝食

・エジソン君の焼いたパン
 「強力粉がなかったから、地粉と全粒粉で作った」とか。
・みぶ菜と油揚げの煮びたし
 少量の醤油だけの味付け。スープのようなさっぱり味
・みそ汁
 具は豆腐とアオサ(天草のり)

清貧の食卓。。。
パンでもみそ汁は欠かせないのですよ、私。

餉(ケ)は、古くは家族そろって囲む食卓やその食事を意味したそうです。
儀礼や祭、年中行事などの特別な日、ハレ(晴れ)に対し
普段の日常の生活を ケ(褻)といいます。

最近は普段の食事でさえもハレの日のように何品目も並べないと
ご主人に文句を言われてしまいますが、
これ、専業主婦だって時間的に相当無理な注文です。
それに、いくら美味しくても食べるのに疲れないのかなぁ。。。
贅沢は人間を堕落させるよ。
奥さんに甘えすぎないようにね、ご亭主殿。


人間の身体は面白いもので、
足りない栄養素を自分の身体の中で作り出すことができるのだそうです。
どんな仕組みなのかは聞きませんでしたが、
すごいですよね。

我が家の男どもは「ケ」の日の食事を軽く見ているきらいがありますが、
「ハレ」の日でも「ケ」の日でも、
感謝していただくことは忘れないでほしいと願います。
これは彼ら自身のためでもあるしね。


ところで以前おもしろいことを聞きました。

ガ(我)が強いから ケガ(怪我)をする

のだそうですよ。

ケガの多い人は、周囲との調和を心がけたほうが良さそうですね。 




       読んで下さってありがとう!
     皆さんのご訪問が更新の励みです
★1日1回のクリックで応援よろしくお願いします★

               

          人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ  にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ



 ←小学館の雑誌 eduのサイトで 当サイトを紹介して下さっています
スポンサーサイト

【Noraさま】
はじめまして。ご訪問とコメントをありがとうございます。
Noraさまとご主人さまはアメリカのヴァルドルフ学校で教えていらっしゃるのですね。
普通の学校以上に大変だと思いますが、それだけにやりがいのある、素晴しい場所ですね。
息子さんの交換留学が実り多いものでありますように。
Noraさまのブログもご訪問させて頂きますね。
今後ともよろしくお願い致します。
【「ハレ」としての年中行事】
シュタイナーでブログ記事を検索していたら、見つかりました。私も日本でシュタイナー教育に触れ、アメリカに戻ってそれ以来のおつきあいです。アメリカ人の夫は、そのシュタイナー高校で歴史と国際政治を教え、私は日本語を教えています。その息子が10年生、日本のシュタイナーへ交換留学を考えています。先日年末の行事として、学校のお祭りがありました。

「ハレ」ですね。やはり「ハレ」と「ケ」のメリハリがないと。Rudy(シュタイナー)もそういっていますよね。ここアメリカでは、この「ハレ」にあたる年中行事がめっきり少なくなった。国の行事として、マルチンルサーキングの日や、独立記念日、もうすぐあるサンクスギビングもそうです。この祝日や諸宗派、ペーガン含めた年末行事をホリデーとして祝っておこうというので、毎年我が校でお祭りをやっています。その様子を当方のブログにアップロードしました。貴殿のブログもこれからも楽しみにしています。
【yasukoさま】
うわあ…大丈夫ですか?
長男くん、頭いいのに…こういう事は学習しないのでしょうか。
男の子の母親って、とことん鍛えられますよねぇ。
はぁ~~~。
怪我を呼び寄せるほどの我の強さを是非、何か(か、誰か)の役にたててほしいものです。
がんばれ、息子たち。
【なんてタイムリー・・・】
うちの長男、両方のかかと骨折で~す!
その理由が・・・
右足・・・鬼ごっこをして滑り台の上から飛び降りた!
左足・・・その一週間後にまた高いとこから飛び降りた!
ちょっとは学習しなさいって!
でもここまでくるともう笑うしかないです。
ははは・・・
長男、確かに我が強いです。
【ナマズさま】
怒りのエネルギーを不要物処分に向ける。
うん。確かに私もイライラする時に部屋の片付けや掃除をすると気持ちがすっきりしていい感じになります。

お坊様は無駄なものを持たず、毎日掃除の行き届いたお寺で生活されているから平常心でいられるのかしら。

うちも物を減らすよう努力します。m(_ _)m
【Unknown】
そういや事故や怪我は怒りのエネルギー発散って整体の先生が言ってた。

あるお坊様は、怒ったらそのエネルギーで今まで捨ててなかった物を処分しろっと。

余分なものがなくなって、心も部屋もスッキリだそうです。
【あ、】
金さん、こんにちは~。
そう、周りが見えていない状態のときにケガしますよね。
頑張りすぎて、無理しすぎているときにも。

バランスを取ることって大切ですね。
【ミサブレさま】
>我が家でも「おかず」は「動物」であり「植物」は「おかず」と考えられない人が
ははは。思わず笑っちゃった。
ある日、バイト先のランチ主菜は"大根のステーキ"だったの。
それはそれは手間のかかった、目にも味にも素晴しく美味しいものだったんだけど、団体客のひとりのお客様に「今日の定食は何?」と聞かれて「大根のステーキです」とお答えしたら大笑いされちゃった。気持ちは分からないでもなかったけど。(笑)
「おいしかったよ」と言って帰っていかれたのでホッとしました。

美味しい野菜料理、広めていきたいですね!
やさい料理はやさしい料理!
【Unknown】
こんにちは~
確かに「怪しい我」だもんね。
地球とバランスが合わないから転んだりするんだろうな。
一人で空回りしないように気をつけたいもんです。
【なるほど。。。】
我が強いから怪我をする。。。わかります、わかります。自分の事しか見えていない時に怪我をする事が多いです、私の場合。

体調が悪いときは「ケ」の日の食事をしたくなりますね~。「ハレ」は時々で良いのですよね。「ハレ」続きはビョウキになりますから。
また、先進国の「ハレ」続きは地球全体の土壌を食いつぶす事につながりますよね。。。。
しかし、社会のストレスか、栄養信仰の刷り込みか、ハレ系のお食事を求める人がまだ多いですね。我が家でも「おかず」は「動物」であり「植物」は「おかず」と考えられない人が1人います。少しずつ洗脳していきたいところです。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。