2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旧暦のお正月も明けました。
おめでとうございます。

今年もお味噌を仕込む時期がやってきました。
食品宅配の大地さんで注文した大豆5kgと白米麹(上の写真です)3kg、玄米麹2kgが届きましたですよ。
大豆1kgとこうじ1kg、塩450gで約4~4.5kgのお味噌が出来ます。毎年カメ2~3個分仕込んでいますが、あっという間に食べつくしてしまって淋しいので、今年はカメ5個分に挑戦することにしました。

圧力鍋で柔らかく煮た大豆は、丈夫なマッシャーで力を込めてせっせとつぶします。(一度百均で買ったマッシャーでやろうとしたら、すぐに曲がってしまい使えなくなりました。お金はケチってはいけませんね。)


みそ作りは面白いけど結構な力仕事です。
男手があると助かるんだけどな~。silky兄弟をちらり。

無関心だし。
一人淋しく味噌玉をカメに叩きつける。

ぺたーん ぺたーん

…というわけで1日目に2カメ、2日目に1カメ仕込んで、
silkyぐったり。
在庫のカメを使い切ってしまい、残る2カメ分の仕込みは、ネット注文したホーローストッカーが到着するまでお預けです。



いつも読んでくださってありがとう!
お帰り前にぽちぽちっと応援をよろしくお願いします♪
     ↓♪           ↓♪

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


 小学館の雑誌 eduのサイトで 当ブログを紹介して下さっています
スポンサーサイト

【ミサブレさま】
仕込んでいる時は、疲れてきて作るのがイヤになるんですが、作業が終わったカメを棚に乗せた時点で、幸せ~~♪な気分を味わいます。例えるならば山登りの苦しさと頂上に立てたときの爽快感みたいな。
なので、忙しくて面倒だけど、やっぱりまた来年も作ろうかな~と思ってしまうのです。
【chiekoさま】
岐阜ですか~。イチイ・ライチョウ・レンゲソウ…養老の滝は昔々見に行った記憶がおぼろげにあります。ご実家で大豆味噌から八丁味噌まで作られていたとはすごいですね。美味しいですよね、八丁味噌大好きです。
アメリカでは米麹は手に入りませんか。大豆は沢山作られているのに残念ですね。しかし大陸でもぬか漬け作りはできるのだからすごいです。私もいまだに時々失敗します。一緒に頑張りましょう。
『モンタギューだより』こちらからもリンクさせて頂きますね。
【Unknown】
お味噌仕込みの季節になりましたね~。
結構大変なお仕事ですよね。手をかけた分だけ、おいし~いお味噌になりますね。
ふっくら煮上がった大豆が、おいしそうです♪
【Reminding ありがとう】
あ、そうだ味噌作りの季節だ。忘れてました。日本にいた時、よく母と叔母たちが餅つき機を持ち出して、実家が名古屋の近くの岐阜なので、八丁味噌、(米麹の)大豆味噌をつくっていました。アメリカにいて、ほぼ日本の年中行事がやろうと思えば出来るけど、こうした味噌作り、干し柿作りは無理ですね。でもぬか漬けはがんばろうとしています。(時々失敗しますが)
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。