2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1個のりんごで医者が青くなる って諺がありますね。
果物は体を冷やすのでを食べ過ぎには気をつけないといけませんが、
りんごはあまり極端に冷やさないので身体に優しい果物です。

バナナは熱帯の果物だから、秋冬に食べると猛烈に寒くなります。
柿やミカンも食後に冷えを感じて、トイレが近くなったりしますよね。
りんごはダイエットにも効果があるので、代謝の落ちる冬場に食べる果物は
りんごにしておいた方が良さそうです。

ムーミンベーカリー&カフェにあったメニューを参考にした
おすすめのホットドリンクsilkyレシピはこちら
温まりますよ~


以前お灸のことに少し触れましたので、今回はそれに少しプラスして
女性の体にいいツボをご紹介。

足の内側にある内踝から、指4本分程度上にある
三陰交(さんいんこう)

各種の女性の病気に応対するので、このツボにお灸や指圧をすると楽になります。
※但し妊娠中の女性はここを強く刺激しないで下さい

私の場合は、薬局で売っている治療用の針(シール状)を貼ってみたところ、
快適に過ごすことができました。
いつもは体が重くて寝込んだり、無理をして働いていましたが、
お灸や針をするだけで普段に近い状態で動けるようになりました。

お父さんも疲れているけど、
お母さんも休み無しで、実はクタクタなんですよね。
理解して労ってくれる旦那さんばかりではありませんから、
疲れを溜めこまないように、
読書や、TVを見るちょっとした時間に、
空いている両手で身体を労ってあげましょう。

100円ショップ等で手に入れられるツボ押し棒で、
働き者の足をぐりぐり~♪
足には身体の各部位につながっている沢山のツボがあります。
女性は足の親指と中指に挟まれた股部分の指圧を。
日常で下駄やぞうりを履けると一番いいです。
疲れないし、浮腫まなくなりますよ。

★ツボについてのサイト★。
身近な中国医学のお話
足の裏の地図
ご参考までに。


実はこの記事、秋に書いてそのまま忘れていました~。
今頃仕上げてのアップです。
書きかけの記事…まだ沢山埋もれてます…。




いつも読んでくださってありがとう!
お帰り前にぽちぽちっと応援をよろしくお願いします♪
     ↓♪           ↓♪

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


 小学館の雑誌 eduのサイトで 当ブログを紹介して下さっています


チェロと音楽の愉しみ
しるくら。~チェロ練習日記~も どうぞごひいきに♪

スポンサーサイト

【ナマズさま】
ご指摘ありがとうございます。
大事なことを書き忘れていました~。

そう、立て続けは良くないみたいですね。
効きが悪くなります。
【Unknown】
なるほど、この時期はリンゴがいいのね。メモ、メモ

針とか指圧はやりすぎると刺激過多になるから注意が必要です。(たとえるなら、息子にいつもガミガミいってると耳に蓋をするように、刺激部分もどんどん殻に閉じこもって硬くなってしまいます)

効いたらとっととはがすのが良いですよ
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。