2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月。年末に向けての作業をそろりそろりと始めている。
手帳のなぐり書きをあらためて見直していたら、子供との会話の記録を見つけた。


エジソン君(小6か中1の頃)は電車のデザインを考えるのが好きで、
その日もいつものように画用紙を広げ、エンピツ・ペン・水彩絵の具で、
黙々と飽きずに電車を描いていた。
「できたよ」
満足そうな表情で、どんな工夫を凝らしたかを説明してくれる。

そのあと朝食をとりながら、エジソン君がぽつりと呟いた。
「人にも黒は必要だよね」
「黒?」
「すべてを受け入れる黒。
 赤は黄色を受け入れないでしょ?」

色を扱いながら、そんなことを考えていたのか。

集中と繰り返しと創造活動から、
インスピレーションは降りるものらしい。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。