2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜、公園を歩く。

濃厚な木々の香り。

湿り気を帯びた大氣。

木の葉たちの囁きは徐々に音量を増して、
海の波にも似た歌になる。

風が、通りすがりに、私の頬にキスをする。
スポンサーサイト

【yasukoさま】
頂いたコメントは、私の稚拙な詩以上に素敵で、心が温かくなりました。
ありがとうございます。
そうですね。いつでも、どんな時でも、五感を通して
肌で感じとることこそが大切だと思います。。。(^_^)
【ミサブレさま】
うちの近所の公園です。(^_^)
夜の緑もきれいですよね~。
【わかります】
silkyさんの詩、素敵です。
自然のことが題材でも、今まで私がブログを通して知っているsilkyさんの人生観とか子どもたちへの想いとか、そういうものが伝わってきます。
濃厚な木々の香・・・
そういうものから遠ざからないようにしたいです。
【うつくし~☆】
☆の頭公園みたい。。。。でも、多分違いますよね。
夜の空気の匂いが伝わってきます。。。。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。